東京工業大学 端艇部員日記

東京工業大学端艇部の漕手、コックス、マネージャー、トレーナー達による日常紹介

東京工業大学端艇部での日々を皆様にお届けします

カテゴリ:2023年度入学者 > 石橋

こんにちは。1年漕手の石橋です。大石先輩が病気にかかってしまい急遽1年トレーナーの遊佐に漕いでもらうことになりました。今回は東工大として出場する初めての大会です。しっかり全力で漕いでいこうと思います!それでは今回の男子エイトのクルー紹介をしていきます。

S 石羽先輩
大きな体格から繰り出される力強い漕ぎと、先輩の正確なリズムでみんなを率いてくれます

7 濱田先輩
東工大で最もエルゴが早いです!!力強い漕ぎで艇を大きく進めてくれます。

6 奥田
1年の中で最もエルゴが早く、2000tt7:00を切りそうな勢いです!マッチョな肉体で力強い漕ぎを見せてくれるでしょう!

5 西先輩
OX盾レガッタで一緒に漕いでくれた先輩です!自慢の大きな体で艇を大きく進めてくれます!

4 東崎
OX盾レガッタでは整調を務めていました!この三週間で大きく成長し、艇を進めてくれるでしょう

3 石橋
この新人戦で力を出し尽くせるように頑張ります!

2 遊佐
急遽トレーナーにも関わらず漕手をすることになりました。ありがとうございます!練習からしばらく遠ざかっていたため心配ですが、全力で漕いでくれることに期待です!!

B 安間先輩
このクルーをまとめ上げる存在です。迫力のある肉体で力強い漕ぎを見せてくれます!

C 水谷先輩
普段の練習で厳しい水谷先輩ですが、アドバイスは的確で1年生はみんな先輩のおかげで成長しました。大会でも迫力のあるコマンドで勝利に導いてくれるでしょう

以上のクルーで僕たちは東日本新人戦に挑みます!ハプニングが多い中の出場ですが、全力を出し切り優勝を狙っていきます!!
IMG_0153
 

初めまして。漕手一年生の石橋です。スポーツを沢山経験していて小学校ではサッカー、卓球、ドッジボール、バスケ中高ではテニス部に入ってました。

ボート部に入った理由は新歓が楽しかったことと僕が怠惰だったためです。新歓の時期に色々な部活を回りたかったのですが、めんどくさくなってしまい結局アメフト部、ボート部の新歓しか行きませんでした。何かしら部活に入らないと、大学生活困ると思ったので、新歓が楽しかったボート部に入りました!練習はきついですが楽しいです!

僕はボートについてあまり知らないため、ボート部に入ったら成し遂げたいことはありませんが、ergoやウェイトの記録を伸ばせていければいいなと思っています。

僕の人生のモットーは「他力本願」ですが、練習には真摯に向き合いたいと思います!
 S__4669444

↑このページのトップヘ