東京工業大学 端艇部員日記

東京工業大学端艇部の漕手、コックス、マネージャー、トレーナー達による日常紹介

東京工業大学端艇部での日々を皆様にお届けします

2024年05月

こんにちは洋輔です。最近筑波のブログがインスタで流れてくる度に東工大は大丈夫なのかと思っていた所存です。僕は結構みんなのブログを楽しみにしているので書きましょう。今回は新歓の振り返りをしたいと思います。
スクリーンショット 2024-05-31 19.28.23 

僕は主にPV作成を担当しました。僕はPCに疎く、PV作成なんぞできるはずではなかったのですが、それ以上に僕の同期が適正なかったということでやらされました。はっきり言って今回の新歓で2年で1番頑張ったのは僕です。同期のI橋君いかにんじん君は僕を敬って欲しいです。

PV作成は去年の7月という早い時期から始まりました。その時期に絵コンテを作って欲しいと言われましたが普通に絵コンテとはなんぞというレベルだったので7月には作れませんでした。そこから早く作れ作れ時期に入り結果できたのは12月でした。曲のBGMには第ゼロ感を起用しました。理由はスラムダンクが面白かったからです。以上です。

絵コンテ作成が終わり次に素材集めが始まったのですが、ここでピンチが訪れました。ビデオどうやってどんな感じで撮ればいいのかわかんなかったのです。あと、他人のせいにするのはあれなのですが、大会の度に円陣やケローの時に同期にここを動画撮影して欲しいと頼んでいたのですが、なんとびっくり誰も撮ってくれませんでした。彼ら彼女らは日本語が分からないのでしょうか。少しくらい協力してくれてもいいのに( ・᷅-・᷄ )こうして素材が集まらず絶望に明け暮れていたその時、東工大にCM撮影協力の依頼が来ます。しかも撮った素材は後日全部送ってくれるとの事。イッツコム様には非常に感謝しています。これがなければ今年はPVがなかったかもしれません。ε-(´∀`;)ホッ

こうしてかくかくしかじかPVが完成しました。部員の皆さんには満足していただけたようで何よりって感じです。試乗会やビンゴ大会の時にPVを流していたのですが、あれ非常に恥ずかしいです。特に1回イベントに来たことがある新入生にもう1回見られるのがキツかったです。前年度PV作成担当だったY野先輩によると自分もそうだったとの事です。特に日常のおふざけパートがキツかったです。
 スクリーンショット 2024-05-31 17.25.01(中)
東京工業大学端艇部 新歓PV2024(https://www.youtube.com/watch?v=szN5R_uqBW0 

以上が僕の新歓の主な仕事でした。来年度は1年生が担当しますが、恐らく僕が人選する可能性が高いです。1年生は身の振り方を考えた方がいいかもしれませんよ^^

IMG_3401
 

こんにさは。3年漕手の石羽です。新歓が終わって新たな部員での一年が始まりますね。ボートをやっていると1年の始まりが4月なのか5月なのか9月なのか3月なのか分からなくなります。僕の中では9月に始まるイメージがあるのですが、みんなは何月が始まりだと思ってるんですかね。

新しい部員での一年が始まると言いましたが、5月中旬から下旬の艇庫はとても過疎ってました。というのもここにきて艇庫でコロナが流行ってしまったんですね。まだ生きてたのかよ。前回艇庫で病気が流行ってしまったのは12月末なので5ヶ月振りですね。ちょっと頻度高くないですか?最近、1000mでベストが出たばかりだったのでなんとも言えない気持ちです。12月末のインフルのときも体重が順調に増えている時に病気になりそれ以降同じ体重まで戻せていないので、今回落ちた分を戻するまでにどのくらいかかるのやら。6月は大会を控えているのでいち早く体力と感覚を戻さないといけないですね。

不幸中の幸いというべきか、試験期間に重ならなかったのは助かりましたね。今期は期末試験が2つしかないので耐えそうです。ちなみに、東工大は4学期制でそれぞれの学期で中間試験と期末試験があるので実質8学期制です。そんな今期の最高の成績は宗教学Cになりそうです。理系とは思えませんね。ついさっき宗教学CのGoogleFormを送ってくれないかと交渉されました。仕方がないのでこのブログに貼っておきますね。
IMG_4109(大)

そんなところで今回のブログを終わりたいと思います。とりあえずは体力から戻しましょう。

p.s.来年のビラ配り担当の2年生を募集中です。他の役職とかぶってても時期が被らないのでできます。連絡待ってます♡ 
p.p.s. 動けなくなるほどお腹いっぱいになるまでラーメンを食べるのは控えましょう。交番の前に髭の若者が座り込んでいると非常に不審な人物に見えますよ。
S__73924616
https://tabelog.com/saitama/A1102/A110202/11005479/
 

読者各位

お世話になっております。健康診断ビラ配りの代表をしている新歓委員会、端艇部の新3年漕手の石羽と申します。端艇部の現役部員の皆様、ビラ配りを実施した3日間お疲れ様でした。以下、健康診断ビラ配りの準備期間と当日の動きについての説明になります。

 僕の絶望の3ヶ月半が始まるのは12月中旬のことです。元々新歓隊長兼健康診断ビラ配り担当の部員がいたのですが12月中旬から休部し、隊長補佐という幹部なのか幹部じゃないのかよく分からない立場にいた僕に、企画について事前に聞かされていたことを理由に健康診断ビラ配りの仕事が回って来ました。準備期間では企画を何度も大きく変更して提出したり、締切後の申請をして来た非公認団体と揉めたり、健康診断当日は簡単に守れるルールすら守れない団体を注意したり、無許可で勧誘していた団体を追い出したりといろいろありました。運営側として厳しく取り締まるのってけっこう疲れますね。難しい事は言っていないのだから頼むからルールを守ってくれってずっと思ってました。基本的に相手のせいにしてくるので疲れました。詳しく話すと思想が強くなっていくので話しませんがとにかく長い3ヶ月半でした。一応少しの学びだけ得られる長い3ヶ月半でした。もう2度とやりたくないですね。

端艇部 石羽立汰
IMG_3116(大)

こんにちは、4月からめでたく3年生になれました。漕手浜田です。ここ最近ブログの更新がありませんでした。東工大端艇部ブログを待っていた方々申し訳ありません。弊部は私含めどうしようもない社会不適合者の集まりなのでどうかご許しください。

今回は個人的4月の振り返りをここに書いていこうと思います。
 IMG_3524

4月は色々ありました。新歓や五大など部活動1年間を通して最も忙しい時期でした。特に新三年生はその年の新歓において、幹部的役割を担うことが多く、僕もその中に当てはまる人物でした。具体的な役職としては試乗会係として、試乗会で新入生を楽しませるための企画を考えたり、当日のみんなの動きを考えていました。新歓イベントにおいて試乗会はかなり重要度が高いイベントで、開催数も多かったため、4月は試乗会のことで頭がいっぱいでした。
IMG_1018

しかし新歓のことばかりにリソースを割いているわけにはいきませんでした。4月は新歓と並行して五大に勝つためのモーションもきちんとしなければならなかったのです。平日は朝起きてモーション→授業→モーション、土日は朝起きてモーション→試乗会といった頭がおかしくなるような毎日が続いていました。この生活が続くと流石の僕でもいつも通りいられるわけではなく、五大の1週間前に39度近くの高熱を出してしまい、乗艇練習を止めてしまいました。クルーのみんな、あの時は申し訳ねぇす。幸い発熱は1晩寝たら治ったので次の日からはまた乗艇を再開することができました。僕の体が弱かったらあと2、3日は引きずってたと思います。丈夫に育ててくれた両親に感謝感謝!
IMG_3883
 

そこから五大当日まではあっという間に過ぎていきました。結果として去年と同様勝ててよかったです。大会当日の詳しい振り返りは他の人が書いてくれる"はず"なのでぜひそちらを読んでね!

という感じで4月が終わりました。なんだかブログにすると短く感じますね。なんだかんだで大変な4月でしたが、終わってみれば期待の1年生も入ってくれて、五大も勝つことができて、結果としてはよかったんじゃないかと思います。まだシーズンは長いので気持ちを切らさずに走り抜けたいと思います。

ここまで読んでくれてありがとうございました。

p.s.来年の新歓についてですが、今年の2年生から新歓隊長を出すわけですが、誰がやるんでしょうかね。もし誰もやれそうな人がいなかったらぜひうちの代の小岩くんを使ってください!多分引き受けてくれます!

↑このページのトップヘ